NEWS

    身体に響く
    ロカビリー&ロックンロール

    様々な活動を行っている元BLANKEY JET CITYのvo.浅井健一が、BLANKEY JET CITY時代からの盟友である照井利幸と共に結成したということでも話題となったPONTIACS (ポンティアックス) 。

    その音楽は聞くものを魅了し続け、ライブでの盛り上がりは他の物を圧倒するほど。

    そんな彼らの音楽を応援し続けるファンサイト、それがここ、PONTIACS FANSITEです。

    2011.5.25リリース
    PONTIACS
    「Cold Finger Girl」
    VKCP-42
    ¥1,575(TAX IN)
    SEXY STONES RECORDS/CRAZY MAD JOHNSON LABEL
    1.Cold Finger Girl
    2.BRAND NEW CADILLAC
    3.RED BEE
    4.DELICATESSEN

    「GALAXY HEAD MEETING」ツアー最終日、名古屋ダイアモンドホールでのライブ映像を収録!
    LIVE DVD「GALAXY HEAD FILM」VKBP-43 も同時リリース!!!

    メンバー

    • 浅井健一…ボーカル、ギター。SHERBETS、 元BLANKEY JET CITY
    • 有松益男…ドラムス。元BACK DROP BOMB

    旧メンバー

    • 照井利幸…ベース。Signals、 元BLANKEY JET CITY。2011年8月、ARABAKI ROCK FEST.でのステージを最後に脱退。

    浅井健一

    浅井 健一(あさい けんいち、1964年12月29日 - )は、愛知県名古屋市名東区出身のロック歌手、ギタリスト、音楽プロデューサー、インディーズレーベル・Sexy Stones Records代表取締役社長を務める。

    身長171cm、体重59kg、血液型AB型。

    BLANKEY JET CITYから浅井健一ソロ名義に至るまでの約20年間、どのユニットにおいても多作で知られている。その総曲数は1,500曲にも上る。

    来歴

    愛知県立長久手高等学校を中退後、高所作業員として働きながら、BLANKEY JET CITYを結成し、ギター・ボーカルを務める。1990年に出演した「三宅裕司のいかすバンド天国」で第25代目イカ天キング(6代目グランドイカ天キング)となり、翌年メジャーデビュー。

    1996年、SHERBETSを結成。

    2000年7月9日横浜アリーナ2Days「LastDance」を最後にBLANKEY JET CITY解散。解散後はSHERBETSに活動の主軸を移す。また、同時期に独自のレーベル“SEXY STONES RECORDS”を設立する。

    2001年、SHERBETSと平行する形でUAをボーカルに迎えたAJICOや、2002年2月には、スリーピースバンド、JUDEを結成し、精力的な活動を続けた。

    2006年7月からは、浅井健一ソロ名義での活動をスタートさせ、ファースト・アルバム『Johnny Hell』を発表。そして2007年6月には、アルバムを同時に2枚リリースし、全国26本のツアーを行った。

    2008年5月に初の絵画個展を開く。

    2010年には照井利幸、有松益男と3ピースバンド・PONTIACS(ポンティアックス)を結成した。

    有松益男

    福岡出身。誕生日1972年12月23日。血液型B型。

    来歴

    1995年8月、上京、KEMURI結成

    1995年12月、BACK DROP BOMBに加入

    1996年5月、KEMURI脱退

    2003年7月、ERSKIN結成

    2004年6月、ERSKIN脱退

    2005年11月、BACK DROP BOMB脱退

    BDB在籍時BIOGRAPHY

    1995年12月
    BACK DROP BOMBに加入
    1996年6月
    SPICE OF LIFE RECORDSからターボズゴック(現ECHO)とのスプリット・シングル『MIXTURE FREAKS E.P』を発売
    1996年8月
    MEGAFORCE CORPORATIONからミニアルバム『THE SOUTH HAND BLOW AND NORTH KICK BLOWS』発売。
    1997年4月
    ECHOと再びスプリット・シングル『SOUL CAMP Vol.2』を発売(MEGAFORCE)
    1997年10月
    ORANGE 9mm(USA)、CYCLEとのスプリット・シングルを限定リリース
    1998年8月
    東京ベイサイドスクエアにて行われた『AIR JAM ‘98』に出演
    1998年9月
    アメリカ・ニュージャージーにて行われた『ALIVE AND WELL』に出演
    1999年1月
    Maxi Single『ROUGH INTRODUCTION FOR THE NEXT』をTOY'S FACTORYから発売
    1999年3月
    アメリカ・テキサスで開催された『SXSW '99』に出演
    1999年7月
    FUJIROCK FESTIVAL '99に出演
    1999年12月
    メジャー1stアルバム『MICROMAXIMUM』を発売
    2000年1月
    アルバム発売記念ツアー『MICROMAX TOUR』を全国16ヶ所で行う
    2000年4月
    BACK DROP BOMB企画『BAD FOOD STUFF』開催
    2000年8月
    千葉マリンスタジアムで開催された『AIR JAM 2000』に出演
    2000年10月
    NUMBER GIRLとのスプリット・ツアー『W-EXPOSURE TOUR』を全国5ヶ所で開催
    2001年1月
    BACK DROP BOMB企画『ROCKS』を仙台・金沢で開催。
    2001年3月
    初の映像集VHS『LIVE AND DIRECT』を発売
    2001年8月
    Single『2254UNIVERSAL E.P』と3月に発売されたVHS『LIVE AND DIRECT』のDVD版を同時発売。
    ROCK IN JAPAN FESTIVAL '01に初出演
    2001年9月
    HUSKING BEE、CAPTAIN HEDGE HOGとのトリプルヘッドライナー・ツアー『DELTA SOUNDS TOUR』を全国5ヶ所で開催。
    その後、HUSKING BEEとのダブルヘッドライナーで『BIPORALITY TOUR』を更に5ヶ所で開催
    2001年11月
    名古屋ダイアモンドホールにてBACK DROP BOMB企画『ESCAPE ‘ROM TOKYO』を2日間に渡って開催
    2002年5月
    REMIXアルバム『REFIXX』を発売。(Thurston Moore、DJ KRUST、MIGHTY CROWN等が参加)
    2002年11月
    BACK DROP BOMB企画『ROCKS』を東京・大阪・名古屋で開催
    2003年2月
    幕張メッセで開催の『Magic Rock Out』に出演
    2003年4月
    新木場STUDIO COASTにてN.E.R.Dの初来日をサポート。
    2003年7月
    2ndアルバム『NIPSONG』発売。
    FUJI ROCK FESTIVAL ‘03出演
    2003年9月
    アルバム発売記念ツアー『NIXEDUPTOUR』を開催(全国7ヶ所)
    2003年12月
    くるり企画『百鬼夜行』出演(東京・福岡・札幌)
    COUNTDOWN JAPN '03出演
    2004年5月
    ミニアルバム『diversive audio E.P』発売
    2004年6月
    クラブチッタ川崎にて『diversive audio E.P』リリースパーティーを開催。(出演:SHUREN THE FIRE, BOOM BOOM SATELITES他)
    2004年7月
    BACK DROP BOMB企画『ROCKS』を開催。FRONTIER BACKYARDと共に東京・名古屋・大阪を廻る。 (東京のみゲスト:YOUR SONG IS GOOD)
    2004年8月
    ROCK IN JAPAN FESTIVAL '04出演
    2004年11月
    渋谷O-EASTにてBACK DROP BOMB企画『ROCKS』開催。(ゲスト:COMEBACK MY DAUGHTER)
    2004年12月
    COWNTDOWN JAPAN '04-‘05出演。
    2005年1月
    ZEPP東京にて『ini SHOWCASE』開催。
    2005年4月
    BACK DROP BOMB企画『60'by』を東京・福岡で開催。(東京:the band apart、福岡:ZAZEN BOYS共にゲスト出演)
    2005年8月
    ROCK IN JAPAN FESTIVAL '05に出演
    2005年9月
    FIRE BALLとのコラボレーションシングル『FBDB ANTHEM』を発売
    2005年11月
    BACK DROP BOMB脱退

    照井利幸

    照井利幸(てるい としゆき、1964年2月28日 - )は、愛知県出身のベーシスト。身長170cm、体重55Kg。A型。

    BLANKEY JET CITYのメンバーとして活動していた。また、元thee michelle gun elephantのボーカルであるチバユウスケらと共に、ROSSOを結成。田島昭宇ら漫画家とも交流があり、浅田弘幸の原案を担当したこともある。 WELDというアート集団を立ち上げ、Signalsを結成。PONTIACSとしても活動していた。

    浅井健一、中村達也と共にBLANKEY JET CITY(1990年2月に結成、2000年解散)のメンバーとして活動していた。愛称は「照ちゃん」。 背中一面に聖母マリアの刺青を施している。 浅井健一の愛称「ベンジー」の名付け親である。

    ブランキー時代の1997年頃から、頭はがっちりと固めたオールバックスタイルである。 現在は頭を丸めている。

    浅井健一名義の「危険すぎる」では、椎名林檎氏のコーラスと共にベーシストとして参加した。

    生前交流のあった元・thee michelle gun elephantギタリスト アベフトシの逝去に「酔いどれ天使のマシンガンギター、今度会ったら一緒にバンドやりたいな。」とコメントしている。

    楽器

    ベースは主にフェンダー・ジャズベースを使用。アンプは主にアンペグを使用。

    自主レーベル

    WELDというアート集団を立ち上げ、ドラム&パーカッションの椎野恭一(ex.AJICO、Magnolia)、ヴァイオリンの勝井祐二(ROVO)とSignalsを結成。

    Signals

    照井本人はアコースティック・ギターを演奏している。 2008/12/17に1stアルバム『Lapis Sky / Signals』を発表。 2009/10/7に2ndアルバム『光と影と人工衛星 / Signals』を発表。 2010/3/3にソロ・アルバム『FLOAT / Terui Toshiyuki』を発表。

    PONTIACS

    かつての盟友浅井健一、(Vo,G)と有松益男(Dr 元BACK DROP BOMB)によってPONTIACS結成。 2010年7月7日に東京・Shibuya Milkywayにて初披露、フジロックにも出演した。 1stアルバム「GALAXY HEAD MEETING」は2010年11月3日に発売。2011年8月脱退。

    TWIN TAIL

    TWIN TAILとは. 勝井祐二(vn)+中村達也(dr)+照井利幸(b)×豊田利晃(映像) からなるバンド。

    アルバム

    • プロデュース作品も含む
      • JOE BROWNN「ido - est」
      • JIM SPIDER「WITH A GHOST」
      • CARNE「The Sociopass City」
      • ROSSO「BIRD」
      • RAVEN「限り無く赤に近い黒」
      • ROSSO「DIRTY KARAT」
      • ROSSO「ダイヤモンドダストが降った夜 」
      • ROSSO「Emissions」
      • Signals「Lapis Sky」
      • Signals「光と影と人工衛星」
      • Terui Toshiyuki 「FLOAT」